ハーブティーとは

【ハーブティー】

ハーブとは「薬草」です。
ハーブに期待できる三大要素は

◆ ホメオスタシスが高まる
◆ 自然治癒力が高まる
◆ 抗酸化作用がある

<<ホメオスタシスが高まる>>

◆ ホメオスタシスとは何でしょうか?

ホメオスタシスとは、生体の内部や外部の環境が変化しても、その生体の状態が一定に保たれるという生物の性質や状態のことです。メオスティシス、生体恒常性ともいいます。生物としての恒常性が保たれる為には、これらの環境が変化した時に、それを元に戻そうとする体内の作用、つまり、環境によって生じた変化を打ち消す逆の方向性を持った変化をする働きがなければならないといわれています。

◆ 身体の中で働いている具体的な例はありますか?

体温の調節を例に説明します。
私たち人間の体温は、約37度で一定に保たれています。
(これは、体内の酵素が良く働くために適した温度なのだそうです)

夏の暑い時や、熱いラーメンを食べた時に、人間は汗をかきます。
これは、汗を出すことによって、体温を下げようとしているのです。

反対に、冬の寒い時や、冷たいアイスクリームやかき氷をたくさん食べた時に、人間はぶるぶると体がふるえます。
これは、ふるえることによって発熱し、体温を上げようとしているのです。

また、生体の内部や外部の環境が変化しても、その生体の状態が一定に保たれるという性質は、体温の調節の他に、血圧の調整、
体液の浸透圧やpHの調整、キズの修復、病原微生物の排除などがあげられます。

<<自然治癒力が高まる>>

◆ 自然治癒力とは何でしょうか?
それこそが人間がもつ生命力そのものです。

「自己防衛機能」「自己再生機能」です。

◎ 自己再生機能(傷を負って細胞が壊れても、元に戻ろうとする力)と
◎ 自己防衛機能(細菌やウィルスなどの外敵と戦う力)の二つの機能があります。

この2つの機能がそれぞれの役割を果たすことで、ケガや病気を治します。
例えば、転んで足をすりむいたとします。

身体の一部の細胞が壊れたことになり、自己再生機能により壊れた細胞が元に戻ろうとします。
しかし傷口から進入した細菌などの外敵は、細胞に攻撃をかけ細胞の再生を妨げます。

ここで自己防衛機能が働き、白血球などが細胞を攻撃する外敵と戦います。

外敵と戦っている間、壊れた細胞は着々と自己再生し、細胞の再生が完了してすりむいたところは完治します。
髪が伸びる、爪が伸びる。なども自然治癒力です。

代謝が正常に行われると自然のサイクルが体内でとどこおりなく行われていきます。

<<体内抗酸化作用がある>>

抗酸化作用とは何でしょうか?
人間の身体も酸化します。
人は酸素を取り入れてエネルギーをつくりますが、その過程で一部の酸素は化学変化を起こし、活性酸素というものを発生させます。

活性酸素は体内に侵入してきた細菌などを排除する作用も持っていますが、過剰に活性酸素が発生した場合が問題となります。
過剰に発生した活性酸素は、人間の身体を酸化させ、動脈硬化などを引き起こし生活習慣病や老化を招きます。

活性酸素はほとんどの病気の原因とさえ言われています。
添加物が含まれた食品、喫煙、大気汚染、紫外線、ストレスなどは、活性酸素を発生しやすいものとされています。

ですから現代の私たちの生活環境は過剰に活性酸素が発生しやすい状況と言えます。
そして、その活性酸素を抑えることを抗酸化作用といいます。

※ハーブを入れるときの注意
金属製の茶器は使わない(変質しやすい)

ピックアップ商品

エレガントビューティー 12p入り 腸壁を癒すブレンドハーブティー

腸壁を癒すブレンドハーブティー エレガントビューティー(12p入り)

厳選の11種を贅沢に欲張りにブレンド。 体にいい成分がたっぷりのお茶です。 とにかく良い成分を、あれも、これも。 一杯で簡単に摂取…

売れ筋商品

運営者情報



◆佳山真子◆
佳山真子が上質な美容・美肌・美白・健康効果ハーブティーの通販やお茶などをご紹介させて頂きます。愛犬用ハーブティーもお薦めです。是非、一度お試し下さい。
ページ上部へ戻る